外出時はマスクをつけたり、
お家にいる時間が増えた
こんなご時世だからこそオシャレも
メイクも楽しんで気分をあげたい。
ビューティー企画の第2弾は
マスクを着用する機会が増え、
いつも以上に力をいれたいアイメイクと、
色移りや色落ちが気になる
リップのアイテムにフォーカスし、
この秋オススメするモードスタイルに
合わせたメイク術を紹介。
スタイリングもメイクもトレンドを
取り入れて日常をポジティブマインドに!

PAGEBOY 2020 AUTUMN STYLING
DENIM STYLE

MAKE UP

Make up

絶妙なアイメイクのさじ加減が
鮮やかなリップを引き立てる

 class=
 class=

{ eye make }

1.モカブラウンのアイシャドウ⑤をブラシで目のキワ上下にラインのように引く

2.ベージュのアイシャドウ④をブラシにとり、1に引いた⑤となじませるようにアイホールにのせる

3.リキッドライナーを使用せずにアイシャドウでラインを作ったかわりに、ボリュームタイプのマスカラ②で上下のまつげにしっかりと塗る

{ lip make }

1.明るく引き締めてくれるスカーレッド③を全体に塗る

2.③の上にさらに鮮やかな①を輪郭は避け中央のみ重ね塗りすることで立体感を強調

ITEM

Make up Item

 class=

Make up Item

1.
M・A・C パウダー キス リキッド リップカラー マックマッシュ ¥3,900+tax
2.
NARS クライマックス エクストリーム マスカラ ¥3,600+tax
3.
ADDICTION ザ マット リップ リキッド 005 レッド レッド ¥3,200+tax
4.
M・A・C パウダー キス アイシャドウ ワット クラウト! ¥2,900+tax
5.
M・A・C パウダー キス アイシャドウ ギブ ア グラム ¥2,900+tax
 class=

PAGEBOY 2020 AUTUMN STYLING
JACKET STYLE

MAKE UP

Make up

トレンドのモーヴカラーを
取り入れてクラシックに身を纏う

 class=
 class=

{ eye make }

1.モーヴピンク○(①中段右から3番目)のアイシャドウを二重幅にのせる

2.続いてピンクピーチ△(①中段右から2番目)をアイホール全体に

3.最後にシマーのソフトローズ□(①中段右から1番目)をアイホールの中心にのせ、ツヤ感をプラス

4.○を下まぶた全体になぞるように、キワには△をブラシで軽くのせる

5.抜け感を出すため、ダークブラウンのアイライン②を上のみ目の形に合わせて全体に引く

{ lip make }

1.エレガントな印象を与えてくれるカーマインレッド③を中央にのせ、内から外側へグラデーションになるように指先で少しずつ全体になじませる

ITEM

Make up Item

 class=

Make up Item

1.
NARS エクストリームエフェクト アイシャドーパレッド ¥7,600+tax
(10月16日より数量限定発売)
2.
ADDICTION ザ カラー リキッド アイライナー 002 ラスティ ブルネット¥3,000+tax
3.
ADDICTION ザ マット リップ リキッド 011 カーマイン レッド ¥3,200+tax
 class=

PAGEBOY 2020 AUTUMN STYLING
LEATHER STYLING

MAKE UP

Make up

深みのあるグリーン×オレンジの
まなざしが秋のムードを加速する

 class=
 class=

{ eye make }

1.グリーンのアイシャドウ④を二重幅にしっかりとのせ発色を出す

2.ブラウンのアイシャドウ②をアイホールのくぼみにそって、1のグリーンのシャドウとの境界線を指先でなじませる

3.オレンジブラウンのアイライナー③を目のキワに引く

{ lip make }

1.アイメイクで色を使って遊んだ分、口元はシンプルで上品なブラウンカラー①を全体に塗り、バランスを整える

ITEM

Make up Item

 class=

Make up Item

1.
M・A・C パウダー キス リップスティック インパルシブ ¥3,000+tax
2.
M・A・C パウダー キス アイシャドウ デボーテッド トゥ チリ ¥2,900+tax
3.
ADDICTION ザ カラー リキッド アイライナー 006 シナモン ブラウン ¥3,000+tax
4.
ADDICTION ザ アイシャドウ パール 018P ジェイドグリーン ¥2,000+tax
 class=
  • photographer / Kenji Yamanaka
  • hair / AYA (HITOME)
  • make up / KOTOMi (HITOME)
  • model / Yuuki Nishimoto (Oscar Promotion)